置賜さくら回廊   

青森県の弘前城の桜、岩手県の北上展勝地に石割桜、秋田県の角館の桜、福島県の三春滝桜に花見山
と東北の桜の名所には行ってみたが…
山形県の桜の名所へは行ったことが無い。数年前から置賜さくら回廊へは行こうと思っていた。
けれど桜の咲く時期は短いし、中々行く機会には恵まれなかった。
ちょうど桜が満開と聞いて、天気は思わしくないが行ってみることにした。
花より団子で、先ず最初に高畑ワイナリーへ寄り道
運転手はアルコールは駄目なので、私だけ色々と試飲してみた。
その中で美味しいと思ったワインを購入、割れないように大事に車へ積んで出発!

南陽市の烏帽子山公園にある「烏帽子山千本桜」
c0050264_22125917.jpg
c0050264_22130049.jpg
c0050264_22130049.jpg
継ぎ目の無い一本石の鳥居としては日本一の大きさという石の鳥居
c0050264_22125979.jpg
花坂爺さんが咲かせたのかな?
c0050264_22130051.jpg
長井市伊佐沢の「久保ザクラ」
樹齢1200年のエドヒガンザクラだが、雪の重み等で満身創痍で痛々しかった。
今年は一部の枝だけに花を咲かせていた。
地元の人が懸命に世話をしているので、きっと回復してくれるだろう。
c0050264_22592184.jpg
長井市草岡の「大明神ザクラ」
伊達政宗が初陣の際戦いに敗れ、桜の洞に隠れ難を逃れた為、家臣を遣わして保護にあたらせた
という伝説があるらしい。
この桜はその子孫の方の個人の敷地に咲いていて、好意で皆に見せてくれているとの事。
c0050264_23201733.jpg
白鷹町の「釜ノ越サクラ」
樹齢800年のエドヒガンサクラとの事だが、残念なことに今年は花が咲かなかったようだ。
でも、子供の桜が二本綺麗に咲いていた。
c0050264_23375190.jpg
釜ノ越サクラから歩いて15分位の所に「薬師ザクラ」があるというので、徒歩で移動。
c0050264_23433367.jpg
小さな橋を渡り
c0050264_23433365.jpg
細い小道を辿り
c0050264_23433395.jpg
薬師ザクラへ到着。
樹齢1200年のエドヒガンザクラで、薬師堂の境内に咲いていた。

その後白鷹町の「十二の桜」と「山口奨学の桜」を廻り、子守堂のサクラへも行こうと思ったが
住所の無い桜を探すのは諦めて帰途へ着いた。
長生きのサクラは大抵エドヒガンザクラ系が多い。
その中でただ一本、ソメイヨシノの桜が「山口奨学の桜」
明治44年に植樹された樹齢100年程度なので、他の桜に比べれば若い桜になる。
c0050264_00193763.jpg


[PR]

by Myself_2 | 2017-05-13 23:04 | 旅行 | Comments(4)

Commented by beadsLH at 2017-05-16 10:34 x
山形の見事な桜ですね~お友達が埼玉から東北を北上して
桜を求める旅をしていました。幸せですよね~
全国を旅するKazuさん、ドンドン見てきてアップして
各地の様子教えてください~~
Commented by 野菊 at 2017-05-17 21:12 x
山形の色んな場所の‘桜’見せて頂きました
ナント、花咲か爺さんの桜まで (笑)楽しいです
ハウステンボス、数年前に行きました
風車や建物の雰囲気、思い出しました
Commented by Myself_2 at 2017-05-19 01:52
beadsLHさん
桜を求める旅…素敵ですね。
私もそんな旅をしてみたいものです。
いっつも、剛がらみの旅ばかりですが
長崎へは思い切って行ってみました。
剛も ♪やるなら 今しかねぇ♬ と
歌っていますから…。
Commented by Myself_2 at 2017-05-19 02:03
野菊さん
「烏帽子山千本桜」だけは、集団で華やかでしたが
他は一本桜で、探すだけで大変でした。
撮影スポットと書いてあったので、見上げたら
花坂爺さんがいました。
ハウステンボス、もっとゆっくり時間をとれば良かったなぁ
と少々後悔しています。楽しかったです。

<< 5月  長崎への旅 3日目は長崎観光 >>