2010年 12月 14日 ( 1 )   

一夜あけて…川越散策   

2010年 12月 14日

小町さんとクロスするように、ライブから一夜明けた12月5日
友人夫婦の車で川越へ出かけた。
東京に住んでいる友人夫婦も川越は始めてらしいが、
ネットで色々調べてくれたようだ。
まずは、喜多院へ
c0050264_10364084.jpg

寛永16年(1639)に建立された多宝塔
c0050264_10442531.jpg

天明2年(1782)から文政8年(1825)の約50年間にわたり建立された500羅漢
十二支が隠れているというので皆で捜した。
c0050264_104784.jpg

ぜ~んぶ捜して、それぞれの干支の前で記念撮影した。
「一番街」
c0050264_10522761.jpg

c0050264_12245091.jpg

古い趣のある建物が、イキイキとしていた。
小粋な昔のお姐さんが「どうぉ~」って艶に微笑んでいる感じだった。
c0050264_1231012.jpg

↑えぷろん亭で昼食
c0050264_124189.jpg

全部さつまいもを使った料理、いもカツやコロッケも美味しかったが
いも焼きソバという細切りのさつまいもを揚げ
餡をかけた料理が珍しくもあり美味しかった。
c0050264_1248897.jpg

川越のシンボル「時の鐘」
「菓子屋横丁」
c0050264_1249105.jpg

c0050264_12535657.jpg

c0050264_1255597.jpg

川越・無料休憩所 「陽気遊山」にいた猫達、一番上でぐっすり寝ている猫は
椅子に座った観光客の膝の上に飛び乗って気持ち良さげに眠ったらしい。
この膝の持ち主に断わって無防備に眠る猫をパチリ!
c0050264_12595579.jpg

夕陽が大きな銀杏の樹を照らし、楽しかった日も終わろうとしている。
最後に「シマノコーヒー大正館」で美味しい珈琲を飲み川越市を後にした。
c0050264_1341868.jpg

[PR]

by Myself_2 | 2010-12-14 13:04 | 旅行 | Comments(2)