カテゴリ:未分類( 897 )   

流れる雲   

梅雨が近いのか、何となく曇りや雨の日が多くなった。
雨降りは憂鬱だが、雨上がりの空が綺麗で車の中から眺めている。
流れる雲の変化も面白い。
c0050264_01251429.jpg
水の張った田んぼに映る空と雲
c0050264_01251449.jpg
泉ヶ岳も雪が消えて、初夏の装いだ。
仙台の良い所か悪い所か分からないけれど、ちょっと車を走らせると
のどかな風景になる。
c0050264_01251409.jpg
「彩雲」かな?
曇り空から青空が覗いたと思ったら、光が溢れて雲を染めた。

6月4日迄開催の「浮世絵ねこの世界展」を見に出かけた。
東北福祉大学仙台駅東口キャンバス?どこか分からなかったので
スマホ片手に探してみれば、以前予備校だった所だ。
私の気付かぬうちに、仙台の街は静かに変化している。
そういえば、仙台駅に又新しいお店がオープンしていた。
後で、ゆっくり偵察してみよう。
c0050264_01251467.jpg
足跡たどって、会場へ入る。
c0050264_01480544.jpg
3日に図書館へ行ったら、↑で見たねこのう浮世絵が載っていた本があって
つい借りてきた。
東京や大都会の図書館では当たり前のことかもしれないが
多賀城図書館で初めてみて驚いた。
自動貸し出し機?台の上に本を無造作に重ねて
何冊かを画面から選んでクリックして貸出カードをスキャンすると
レシートのように借りた本の明細が出てくる。
斜めに置こうが、裏表も関係なく…ハイ、それで終了!
不思議で仕方がない。


[PR]

by Myself_2 | 2017-06-08 01:59 | Comments(2)

5月    

緑濃く 青空澄みて 風薫る
な~んて。
余りにも緑が綺麗で、空が青くて、爽やかな風が吹いて…
どんな言葉で表現したらよいのかと思った。
一年で一番好きな5月(私の誕生月で年をとるのだけは残念だが)
c0050264_13165541.jpg
c0050264_13165558.jpg
4月17日
天気に誘われて、山形の上山のコストコ迄出かけた。
ネットで見て、一度行きたかったハタケカフェで一休み。
c0050264_13165646.jpg
季節のパフェは私
c0050264_13165530.jpg
noboさんはケーキセット
果樹園の中にある小さなカフェ
サクランボの季節にサクランボ狩り後に又寄ってみるのもいいね。
c0050264_13165476.jpg
c0050264_13165527.jpg
あっという間に、街の欅の葉が茂ってきた。
c0050264_13165618.jpg
山形のお店らしいけど、仙台トラストシティの中にある蕎麦屋
「焔藏」の冷やし鶏らーめん
冷やし中華では無くて、冷やしらーめん!
写真に撮ると地味だけど、さっぱりとしてとても美味しい。


[PR]

by Myself_2 | 2017-05-24 01:06 | Comments(2)

長崎への旅 2日目は軍艦島   

4月13日(木)
ホテルの朝食はお腹がいっぱいで、少ししか食べられないのが残念なくらい美味しかった。
ホテルからパスポートをプレゼントされたが、軍艦島クルーズの予約をしていたので時間がない。
c0050264_01055247.jpg

c0050264_02113469.jpg

それでも1,2時間程、チューリップを名残惜しく見たり
お店を覗いてお土産を買ってみたりした。
ハウステンボス駅からは、電車で長崎へ向かう。

廃墟の本や写真集を、図書館から借りて読んでいた。
繁栄の記憶をどこかに残して佇んでいる廃墟は哀しそうで、心惹かれた。
その中でも、軍艦島は特に記憶に残っていた。

c0050264_02505168.jpg

c0050264_02061519.jpg

c0050264_02054917.jpg

c0050264_02054519.jpg

c0050264_02053268.jpg

長崎グルメで食べようと思っていた一つは
「ツル茶ん」いうお店でトルコライス
(ナポリタンととんかつ、ライスにドミグラスソースというボリュウームたっぷりの料理)
c0050264_02062140.jpg

そして食べるミルクセーキ
c0050264_02062642.jpg

眼鏡橋を見学した後は
c0050264_02063263.jpg

世界新三大夜景の稲佐山の夜景を見にいった。
c0050264_02064333.jpg

c0050264_02064085.jpg

c0050264_02063567.jpg
2日目のシメは
c0050264_02065388.jpg
c0050264_02064977.jpg
長崎ちゃんぽんに皿うどん。


[PR]

by Myself_2 | 2017-04-29 03:12 | Comments(0)

長崎への旅 1日目はハウステンボス   

4月12日(水)
仙台空港7:35発の飛行機で、福岡空港9:40着。電車でハウステンボス駅に到着したのは、午後1時を過ぎていた。
ハウステンボスへは又来れると思わないので、どうせならと憧れのホテル ヨーロッパへ泊ることにした。
宿泊者特典の運河内一周の専用クルーズで、ハウステンボスを先ずは見学することにした。
c0050264_01055148.jpg
c0050264_01055019.jpg
ハウステンボスの敷地内にある別荘群、どんな人が住んでいるのだろう?
私はちょっとだけ夢を貰いましょ!風車にチューリップ…。
c0050264_01055171.jpg
c0050264_01055123.jpg
c0050264_01263877.jpg
イルミネーション、しばし現実を忘れることにしよう。
c0050264_01272601.jpg
c0050264_01564775.jpg
c0050264_01561695.jpg
c0050264_01554631.jpg
c0050264_01551747.jpg



[PR]

by Myself_2 | 2017-04-29 02:00 | Comments(0)

4月は大忙し…   

いつもの剛つながりの夫婦3組、春を探して山梨へ旅することになった。
仙台組は東京迄新幹線で向かい、東京駅で東京組の車で山梨へ向かうことになった。
待ち合わせの東京駅で私とnoboさんは迷ってしまい、探し出してもらう迄
青くなって東京駅をウロウロ、まるで魔界の迷宮のようだ。
3組での旅行は1年振り、話も弾む。
c0050264_01370064.jpg
最初の食事は、古民家でのランチ。鮭の塩気も豚汁も、角煮も美味しかった。
ペンションでの食事も最高!
c0050264_01374314.jpg
一晩ぐっすり眠って、爽やかな朝日の中で食べる朝食

c0050264_01381888.jpg
八ヶ岳?南アルプス?
c0050264_01383062.jpg
c0050264_01382509.jpg


萌え木の村
c0050264_01383599.jpg
メリーゴーランドへ久しぶりに乗ってみたり、定番のソフトを食べてみたり、写真を撮ってはしゃいでみたりした後は
c0050264_01375360.jpg
イタリア料理でランチ、この店も古民家風だった。
c0050264_01381229.jpg

中村キース・ヘリング美術館で、芸術鑑賞をしてみた。
よく見るアートで明るい色調の軽い感じの作品ばかりと思ったら
結構ブラックな感じもあって31歳という若さで亡くなったキース・ヘリングへ想いをはせた。

東京駅迄の車窓から見たら、東京は桜満開だった。


[PR]

by Myself_2 | 2017-04-19 23:45 | Comments(0)

平成29年 初売り   

平成29年 お正月
我が家はお正月の雰囲気が無く、いつもと同じ休日のように過ごしている。
1月1日はダラダラしていたが、
2日くらいは初売りへ出かけ仙台の正月イベントへ参加してみた。
c0050264_12103851.jpg
仙台の街は大混雑で駐車場も無いだろうから、泉方面へ8時頃出発。
泉ヶ岳も、何だか晴々しているような気がする。
先ずはタリーズの福袋は欲しいと思っていた。
c0050264_03043086.jpg
コーヒー3袋、干支の被り物をしたクマさん、袋に収納できるひざ掛け、コーヒーチケット8枚が
紺のトートバックに入っていた。
c0050264_03043007.jpg
今年はw-closetの福袋が七千円に値上げしていたし、去年と同じような感じなので購入を止めた。
でっ、もう一つ元気な店長さんのいる店RAY CASSINで五千円の福袋を購入した。
白のオフタートルセーター・ロングベスト・ワイドパンツ・ワンピース
ふわふわとカーキのリバシーブルのジャケットがジーンズのバックに入っていた。
定価金額を合計したら\35.500也。着れそうだし、お得かな?
c0050264_03043030.jpg
靴下・タイツが沢山とスキニーパンツ等が入った千円の靴下屋さんの福袋
これで、私のお正月は終わりかな?

「福袋 今年の我が家 福よ来い」と願う今年の始まりだ。



[PR]

by Myself_2 | 2017-01-03 12:56 | Comments(2)

目にはさやかに見えねども…   

8月18日
c0050264_2334014.jpg

剛ライブが「仙台PIT」であった。
以前仙台駅の東口にあった「Zeep仙台」と同じようなライブハウスだ。
初めて行くので、早めに場所を確認し、グッズのパンフレットを購入開場を待った。
整理番号順に会場へ入るのだが、遅い番号なので見えそうな良い場所は無理だった。
剛は背の高い男性の間からチラチラ見えるだけだが、
其処にいる臨場感だけで良しとしよう。
でも、唯々疲れた。年毎に衰える体力…
剛ライブへ元気に参戦できる体力をつけないといけないね。

8月27日
c0050264_23184099.jpg


c0050264_23191039.jpg

神奈川から三男一家が来たので、一緒に「仙台うみの杜水族館」へ行った。
去年7月にオープンしていたのだが、私もnoboさんも初めてなので楽しめた。
c0050264_2326369.jpg

水族館なのに、鳥もいた。
ピッタリと寄り添い、見ているだけで微笑ましかった。

8月29日
朝からテレビが「台風10号が東北上陸」と騒がしい。
雨・風が強く、これからどうなるだろうと身構えて待っていたら
進路が仙台はかすっただけで済んだようで、岩手の方へ被害がでたようだ。
ちょっとずれたら仙台の被害も大変なことになっただろう。
c0050264_23352739.jpg

台風一過の青空も、夏の顔をしているが…
何かが違う
「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」
昔の人は、よく詠んだものだ。
[PR]

by Myself_2 | 2016-09-02 23:42 | Comments(2)

何とか、日々を過ごしている   

c0050264_0441341.jpg

太白山、標高320mの低い山
ハイキング感覚で登れるらしいけれど、私は登ったことはない。
ちょうど形が綺麗に見える場所を通りかかったので、車を降りて写してみた。
三角おむすびに似ているなぁ~と思い、勝手に私は「おむすび山」と呼んでいる。
c0050264_0505466.jpg

だいぶ前にネットで食事券を購入したのだが、期限を見たら今月末迄だった。
夜に二人で食事へ行くのは、久しぶりだ。
ちょっと照明が暗めの小さなレストランでスペイン料理を食べた。
c0050264_0552287.jpg

noboさんが気に入って、パエリアにパスタ、オムレツ、サラダ、アヒージョと
驚く位の量を食べていた。
私はパエリアにアヒージョとサラダちょっとでお腹いっぱい。
c0050264_0561865.jpg

温麺を買ったので、宮城の郷土料理の「おくずかけ」を作った。
お盆の時、毎年母が作ってくれたから、お盆の時に食べる料理なのかな?
母に作り方を教えてもらわなかったので、ネットで検索して作ってみた。
そうそう、こんな味だった。

7月20日は、友人とランチ
パルコ2の1階は混んでいたので、4階のハワイ料理にした。
c0050264_105669.jpg

柔らかエビのから揚げにサラダ等の盛り合わせ。
見た目よりは、美味しかった。エビの頭も柔らかく、カルシウム補給。
真正面に仙台駅が見えた。
c0050264_13084.jpg

梅雨の合間の晴れ間、今日の空は気持ち良いくらいの青空だ。
c0050264_135813.jpg

上島珈琲店の苦いくらい濃い抹茶味のかき氷を食べながら
4~5月ぶりの近況報告。
又ね、元気で会いましょう♬
[PR]

by Myself_2 | 2016-07-28 01:09 | Comments(2)

7月1日、梅雨の合間の快晴   

c0050264_1524726.jpg

走行中の車の中から写した定禅寺通りの欅並木
今日は梅雨の間の、束の間の快晴。

1年ぶりにCT検査をした。
結果が出るまでは、やはり一抹の不安がある。
何とかOKをもらい、心置きなく夏からの剛ライブへ行ける。
先ずは夏バテをしないように、体調を整えなければ…。

庭がジャングル状態なので、草むしりでもしようと庭へ出た。
ほんの数分で、手足が10箇所くらい蚊に刺されて家の中へ撤退した。
アレルギーは無いけれど、血を吸う虫たちには弱い。
刺された後が熱をもって跡も残るのだが、虫たちには好かれるから辛い。

そんなこんなの毎日だ。
あっという間に7月、今年も半分過ぎてしまった。
[PR]

by Myself_2 | 2016-07-02 02:28 | Comments(0)

アッシャー家の崩壊   

c0050264_22274692.jpg

泉のアウトレットから見えるロイヤルパークホテル
急に空が曇り雨が降ってきたせいもあるのか
エドガー・アラン・ポーの「アッシャー家の崩壊」の小説を思い出した。
毎日、雨降りで気分迄湿気そうだ。
c0050264_22312538.jpg

今日、突然日が差してきた。
雨に洗われた空の青が綺麗だ。

この頃、寝つきが悪くて…不眠症?
2~3日前には、ほとんど眠れなかった。
夜「今日は眠れるかな?」と不安になる。
そんな事をふと思ったら、益々眠れなくなるのに。
止まない雨はない 明けぬ夜はない 今日眠れなければ、明日眠れるだろう
と自分に言い聞かせている。
[PR]

by Myself_2 | 2016-06-26 22:48 | Comments(2)