<   2005年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ありがとう

c0050264_1145674.jpg

かなりビビッていた。
2週間前の内視鏡の検査の時、先生に「ちょっと不審なところがあるので組織検査します」
と言われたので。
もし、ひっかかったら楽しい春の計画なんて、みんなパァーだもん。
元気をだそうと思っていたけど、喉にささった小骨のように気にかかって…
結果は「悪い細胞はないみたいだし、CTにも不審な影は写ってないから大丈夫でしょう」だって。

うれしくて久しぶりに西公園の方まで歩いてみた。
桜はまだまだ先だけど、梅とマンサクの花が咲いていた。
心が重かったら、きっと目に入らなかっただろうなぁ~
「きれいだな」と思えることに、感謝!
「ありがとう」って花の一輪、一輪に伝えたい今日の私。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-31 01:13 | Comments(2)

公園にも

c0050264_13394297.jpg

今まで静かだった公園にも、子供の元気な声が響き始めた。
賑やかになって、冬の間寂しかった遊具や木達も喜んでいるみたい。

昨日、月火にみていた韓国ドラマ「メリーゴーランド」がやっと58話で最終回。
57話目の月曜日でも、出演者みんながもめていて
これでは全員不幸の結末で終わりそうな雰囲気だった。
どうやら、最終回の1時間で無理にでもハッピーエンドの雰囲気にまとめたようだ。
長かったけど、やれやれ…これで長くみていた甲斐があるってものよ。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-30 13:38 | Comments(0)

トントン

c0050264_12423774.jpg

3月も、もうすぐ終わり
トントン、このドアの向こうに春さん待機してますか?
少しドアを開けてくれたのか、今日は比較的穏やかな日
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-29 12:42 | Comments(0)

春雨

c0050264_12332169.jpg


朝から雨が降ってます。
雨の月曜、仕事休みたくなったけど、そうも言ってはいられないので
傘をさしてトボトボと・・・
途中の公園のさくらの木が濡れた道に写っている
後ひと月もしないうち、この道は桜の花が散ってピンクに染まるのよね
今はそんんことが考えられない程、春雨?というような冷たい雨が降っている。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-28 12:33 | Comments(0)

春ぽろぽろ

c0050264_1154499.jpg

昨日、お気に入りの席があるティールームで買った紅茶
“春ぼろぼろ”春がぼろぼろとこぼれてくるのかと思ったけど
よく見たら“春ぽろぽろ”だった。

軽やかな春風みたいなスカートが買いたくて、あちこち見て回った。
桜色の薄~いピラピラのウェストにリボンがついた天女の羽衣みたいなスカート
ちょっとね、惹かれたんだけど、年齢的に無理かなと諦めた。
結局モノトーンの柄の軽やかなプリーツのスカートを買ったけど
noboさんが言うの「スカートはいて、行く所あるの?」
ハイ、そういえばそうでした。
でもね~春だもの。春が私にささやくの「春風に揺れるスカート、はいてごらん」
な~んてね・・・(さて、スカートはいて出かけるとこ捜さないと)
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-27 12:10 | Comments(0)

家政婦は見た

c0050264_2492213.jpg

noboさんとホテルでランチした。
そこにあった木を見て思ったのは、「家政婦は見た」シリーズ。
何だか覗いているみたいなんですもの。

そのランチしている私たちの席の近くに
やくざのお偉い様がいたの。
すご~い、手下?子分?何ていうのかな、その人達の服装が
ダブルの背広や黒い背広、黒シャツ・・・もろ、そのままじゃない。
お茶を飲んで、昼時の忙しい時間に席を占領しているお偉い様に
お水をくんだり、灰皿を変えたり、その気遣い半端じゃなくて・・・
どこの世界も大変なんですね。
noboさんに、あんまりそっちを見ないでと注意されたけど
ドラマか映画を見ているようで、興味深々でチラッ、チラッと。
何しろ好奇心旺盛のB型ですもの。
でも、もし対抗やくざが入ってきて銃を乱射したら、
どこに隠れようか一応真剣に考えちゃった。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-26 02:21 | Comments(0)

今頃、雪が…

c0050264_1582218.jpg

「お日さまに融けてしまわないうちに「ブランコで遊ぼうよ
やさしく、やさしく揺するから」風が誘った。

もう春気分でいたのにな
今頃、雪が舞っている。
自転車を走らせている私の目に雪が飛び込んできた。
「雪の女王」だったかな、氷の欠片が目に入って雪の女王の元へ行ってしまった
友達を捜す話を思い出した。
もしかして、私の目に入ったのは雪の女王の氷の欠片?
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-25 01:49 | Comments(0)

どっち?

c0050264_13223323.jpg

2,3日前から鼻がグシュグシュ…これはマズイぞ!
花粉症ではないよね、でも咳もでるし、頭も何となく痛い、喉も痛い…風邪かな?
どっちだろう、私の希望としては軽い風邪であってほしい。
今まで花粉症のnoboさんとこを、「バフン症の季節だね」なんてからかっていたから
バチが当たったのかも。
さて、結果は・・・すぐ治ったら風邪、4月いっぱいまでひきずったら花粉症だよね~やっぱり。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-24 13:21 | Comments(2)

薫衣草

c0050264_13131337.jpg

台湾ドラマ「薫衣草(ラベンダー)」をまとめて二日間放映していたので、録画しつつ見た。
それが泣けて、泣けて…花粉症の時期には目の洗濯によかったかも。
難病で明日にも死ぬかもしれない女性が、恋人の手のひらに丸をかいて
「手に丸を書くと、来世で絶対会える」と言うの。
私も書いてみようかな丸印、来世で会いたい人の手のひらに。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-23 13:03 | Comments(3)

見つけたよ

c0050264_12293034.jpg

福寿草の花が咲いているのを見つけた。
小さな黄色の花は、春の日をあびて100%の笑顔を見せてるようだ。

バスの中で近くに立っていた女性の指輪がごつくて珍しい形をしていた。
頭の中が退屈なので、私がその指輪を何気なく覚えていて
その1~2年後に、身元不明の白骨化した女性の指輪の写真と同じなのに気づく。
という馬鹿な話を考えていた。
でも、その後はどうなる?
乗ったバス停を覚えていた?バス停で男性と別れていて、後でその男性に偶然会う?
どれも駄目ね…
今まで沢山の推理小説を読みすぎて、下らないことをつい考える癖があるみたい。
一冊の本を書き上げる作家は、すごいね~尊敬しちゃいます。
[PR]
by Myself_2 | 2005-03-22 12:29 | Comments(0)