<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

誕生日   

c0050264_11404515.jpg

自分の年におののく(18,9歳の頃には想像さへしなかった年齢になってしまった)
もし、ちらっと考えたとしても
賢く、穏やか、大人!って感じを想像していたと思う。
外観的には、充分年相応なんだけどね…。

このHPやブログの住所に住んでいる私は
好奇心旺盛な少女は無理としても
足が軽やか、瞳はキラキラ、頭は柔軟な…そんな年頃のような気がする。
(あくまでも、そんな気だけど)
ネットの世界では、散歩しても、世界のどこへ遊びに行っても
身体がちっとも疲れないしね。
だんだん、心と身体の年齢差のギャップが広がっていく
現実の世界の口癖は「疲れた~」だものね。

誕生日の一日だけ、カレンダーから無くしたいけれど
「おめでとう」と言ってもらえるのは嬉しい♪
人生劇場という貯金箱に花束、ケーキ…今日は私が生まれた日
私が生きていく意味が、きっとあるに違いないと、剛の歌を聴きながら思う。
貯金箱に500円を入れたら「迷子の猫の飼い主を見つけたら、世界的な指揮者だった。
ただでコンサートのチケットが貰えた。ラッキー」と中の青年が喜んでいた。
500円を貯金しながら、お気楽青年と一緒に、一つ増えた年齢の今を楽しんでいこう。

緑色のバラ、初めて見た。
恥かしがりやの大人の女性の一歩手前の頃の、清楚な乙女の雰囲気のバラだった。
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-28 11:39 | Comments(3)

分かっている   

c0050264_11355349.jpg

曇り空の向こうに 青空があることは 分かっている
でも、時々忘れてしまう事がある
そんな気分の時
「ほら!」って、空がウィンク♪
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-27 11:32 | Comments(0)

仕事帰り   

c0050264_11492521.jpg

車の窓から、何気に毎日月を見上げている。
細くなり…丸くなり…又細くなりと日々の変化が面白い。
この写真は月曜日、信号待ちの車の窓から写してみた。
ビルとビルの間に真っ直ぐ伸びた道の突き当たりに、子分のような星を従えて
突っ張った感じで街を見下ろしていた月が撮りたかったのだけど…
あっという間に通り過ぎた。
昨日の月はこれより、ちょっと太ってきたようだ。
細い、細い、三日月が、やはりカッコ良いなぁ♪

「ずっと会いたい」全273話、平日毎日楽しみにしてたのに終わってしまった。
隣りの家よりも、親戚よりも、あの家族の事は知っていたのに
プツンと付き合いが切れるのは、とても寂しい。
ウンジュさんに会えなくなったけれど、
韓国のどこかで元気に子育てしているような気がしてしまう。
苦労したけれど、今は幸せに過ごしてますか?と会えたら、聞いてみたいな。
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-22 11:49 | Comments(0)

愛子大仏   

c0050264_0572854.jpg

今迄仙台に住んでいて知らなかった。
愛子大仏という名前の大仏様。
c0050264_0595422.jpg

下の駐車場から片道10円で大仏さんの所まで登ってくる。
何だか、とっても、不思議で面白い。
用もないのに10円でガタゴト乗っちゃった。
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-19 00:57 | Comments(2)

何て爽やかな日   

c0050264_2471616.jpg

風は爽やか緑の風
陽はキラキラと煌いて、これぞ5月!の爽やかな日
気が重い歯医者へ向う足さへも軽やかになる。
勾当台公園の中を通っていった。
木陰が気持ち良さ気…あの下でゴロッとリラックスしたらいいだろうなぁ。
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-18 02:46 | Comments(0)

剛ったら~   

c0050264_1522737.jpg

いつもの時間に職場へ行って、いつものように終わる予定だったのに…
あれは仕事を始めて1時間もしない頃
私が受付をしている接骨院にウルスラの生徒が治療へやってきて
「今日、長渕剛が来て歌ったよ」
もう?????目が丸~くなってたと思う。
何を言っているのかと思ったら、次々と来る生徒が「長渕が来た」「剛が来た」
と言っているから本当みたい。
あ~、職場から目と鼻の先くらい近いのに…知っていたら漏れる音だけでも聴きたかった。
もう、仕事になりませ~ん。
でも女子高生が次々と「カッコ良かった」「若い」「感激」「先生が泣いていた」
とか言うので身内でもないのに気分良かった。
そこで、夜に生でラジオへ出るとの情報をキャッチ
早めに仕事を切り上げてタクシーでラジオ局まで飛んでいってしまった。
バレリーナのように爪先立ちで、必死にガラス越しの剛を見て
終わった足で明日発売のアルバムを買った。
もう家の事も晩御飯の事も、頭からすっ飛んでしまった。
ホントに剛ったら、来るなら来ると言ってよねぇ…教えてくれる訳ないけど、ちょっとグチ
アルバム「Come on Stand up!」の最後の曲
「鶴になった父ちゃん」の中に
♪父ちゃん綺麗だなぁ  1万5000羽の鶴の群れたちがシベリアから飛んできたよ
  父ちゃん綺麗だなぁ 雪降る空から天使のように一勢に舞い降りているよ♪
と歌われている出水 高尾野の鶴を去年見てきたので、光景が蘇ってきた。
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-15 01:52 | Comments(2)

バナナ牛乳   

c0050264_138449.jpg

ハングル仲間が先週韓国旅行
中華料理のランチを食べながら韓国の話を日本語で聞く。
韓国のお菓子に可愛い袋のお土産までもらったのだけど
バックの中から「ハイ!」と出てきたのが、韓国ドラマでよく飲まれている
バナナ牛乳
ウェイトレスの目を気にしつつ、中国茶が入っていた茶碗で仲良く味見
(高校時代に先生の目をぬすんでお菓子をつまんだ事を思い出した。)
味はやっぱりバナナ牛乳!
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-14 01:37 | Comments(0)

友と歩く   

c0050264_9553527.jpg

横浜と東京から、友人夫婦2組が来仙。
noboさんが好きなお店でランチを食べて
私のお気に入りの泉ボタニカルガーデンを散策。
渋めのチューリップが私達らしいかな?
c0050264_1051611.jpg

c0050264_1024018.jpg

八重桜の花吹雪の下歩く事、濡れたサンカヨウの花姿を見る事も
今年は出来なかったけれど…来年、そう来年があるさって♪
反省
我が家で皆で鉄板焼きをしたのだけど
この家の主婦は手際が悪くただウロウロ
横浜の夫婦の連携プレーとテキパキとした動きには感服!
勉強させてもらったし、美味しかったよ。
これに懲りずに又来てね♪
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-13 12:24 | Comments(0)

また、やっちゃった   

c0050264_11432123.jpg

この前のリベンジと、新しいメディアを買って泉ボタニカルガーデンへ。
写真を写そうとしたら、買ったメディアをカメラに入れるのを忘れた。
本当にもうドジ、ドジ、ドジの塊!
でも、今日はバックの中にコンパクトデジカメがあるもんね。
(って、電池が切れそうじゃん)
電池がなくなるまで、写した写真。
5月は八重桜にシャクナゲと、泉ボタニカルガーデンが一番綺麗になる時
後少しで、斜面がシャクナゲで色とりどりに染まる…
c0050264_1149276.jpg

チューリップ
c0050264_1150051.jpg

池でおたまじゃくしをすくう子
c0050264_1151361.jpg

八重桜は八分咲き
c0050264_11513586.jpg

一度は見てみたい、雨でガラスのように透き通ったサンカヨウの姿
どうやら、今年も無理みたいだ。

どこへも遠出しなかった、私のゴールデンウィーク
まとめて今日アップしてみた。
それなりに楽しかったけれど、やはりどこか遠出したかったような…
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-05 11:42 | Comments(2)

図書館へ   

c0050264_11362618.jpg

午後からゆっくり街まで出かけた。
図書館で本を借りて、街をぶらついて、本を読みながらコーヒーを飲んで…と
何回、同じ事を書いたか忘れてしまった。
こんな時間がゆる~く流れる日も定期的にないとね♪
街は変わりないけれど、この時期の欅の緑はアッという間に初夏の装い
c0050264_11405934.jpg

一番星見~つけた、さぁ帰ろう。
[PR]

by Myself_2 | 2007-05-04 11:35 | Comments(2)