桜が咲いてくれた

c0050264_10203584.jpg

仙台の桜も、散り始めた。
カメラを持って、1人ブラブラと桜の写真でも撮りに行こうかと思っていた。
仕事も休みの日が多いので、時間はあるのだが…
気力が今ひとつ出なくて、休みの日は家でボンヤリしていることが多い。
先週末の17日、食料品の買い物に行く途中
泉区の桜通りを遠回りして経由してもらい、ほんの10分くらいの花見。
桜が咲いた!といういつもの気分の高揚も無く
明日からGWという気もしないが、確かに桜は咲いてくれた。
c0050264_1033848.jpg

c0050264_1036303.jpg

c0050264_10374143.jpg

北仙台駅で電車の窓から見た桜。
ホームに花びらが舞っていた。「あぁ、綺麗だ~!」
c0050264_10384081.jpg

仙台駅近くの朝市にある1本の大きな桜
c0050264_10463928.jpg

18日に野菜を買いに行って、ふと見たら満開。
c0050264_10473086.jpg

思わず近寄って、誰かさんの自転車のカゴの花びらをパチリ。
買い物は桜を道連れに…
例え、買い物が大根やじゃがいもやお魚でも、風流な感じだ。

朝、余震で目覚める。
地震がくる前に、音じゃない音が聞こえる。
地面の奥深い所で、誰かがうなっているような音だ。
今、PCを打っている途中も瞬間的に揺れた。
地震のことを忘れて、春を楽しみたいのにビクつく私にとまどっている。 
[PR]
by Myself_2 | 2011-04-28 10:53 | Comments(8)

あなたに会いたい

あなたに会いたい
暖かな手を握り 微笑みを浮かべ
瞳を見つめ話したい
「元気だった?会いたかった」と…
私が 今迄生きてきた長い道のりで
出会った全ての人々に

古い住所録に書かれていた
何年も連絡が途絶えている
あの人 この人 無事なのか
今 ただただ祈ってます

あなたに会いたい
暖かな手を握り 微笑を浮かべ
瞳を見つめ話したい
「生きててくれて ありがとう」と…
私が 今迄生きてきた長い道のりで
出会った全ての人々に

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
我が家に配達される地方紙に
毎日載っている津波の体験談、家族との別れ
何だかとても哀しくなる。
亡くなった人や行方不明者の名前の中に
もしかして
学生時代のクラスメート
幾度か変わった職場の同僚・先輩・上司
名前すら忘れ ボンヤリとしか顔も浮かばない沢山の人達がいるかもしれない
そんな皆の無事を思っている。
c0050264_19282232.jpg

スマートフォンのアプリでイタズラした写真
私の写真が本に載っているように見えるかな?
[PR]
by Myself_2 | 2011-04-27 20:05 | Comments(2)

余震は続くけど…

4月7日
お風呂からあがり、髪をドライヤーで乾かしていた時に
震度6弱の余震があった。
台所でガチャーンとガラスの割れる音、ガタガタと揺れる音、電気も消え
余震に慣れてきた筈なのに、ちょいパニック気味の私。
玄関迄逃げて扉を開け逃げる準備だけして待機したが、
幸い震災よりも時間的には揺れは短かかった。
その時の私は、ドライヤーを持って、顔にはパックを貼ったまま…外に出なくて良かった(^^ゞ
我が家の被害は震災の時より多かった。
ガラスのコップ5個、玄関のヒビの入ったタイルが落ちて、何よりもガックリきたのは
パソコンが起動しなくなって、現在入院中。
ノートパソコンがあったので、何とか設定してネットに接続できるようになった。
電気も一時停電したが、我が家は幸いすぐ復帰したので助かった。
次の日、台所の窓から外を覗いて気付いた。
c0050264_17434789.gif

裏の竹林の切った竹に戯れに接着剤で張り付けた“かぐや姫”のつもりの人形が
こちらを向いていた筈なのに、背中を向けて竹林の方を向いている…?
余震で接着剤が取れて一回転をしたようだ、
月へ帰れないように又我が家の方へ向けて、きっちりと貼り付けなおした。
7日の余震の影響で
4日から開通した仙山線も止まり、週2日だけ働く予定だった金曜日も自宅待機になった。
復興の歩みは古い歌の歌詞のように♪3歩進んで2歩下がる…♪のように進んでいる。
c0050264_18191532.gif

12日、病院の予約があったので街へでかけた。
ヨドバシ前のエスカレータ、青空へ向かって上っていく。“希望”というイメージかな?
c0050264_18203039.gif

花屋さんで見かけた初アジサイの花
c0050264_18205744.gif

あの不思議な洋館の庭には、モクレンの花が咲いていた。
この古い洋館、震災にも余震にも耐え、以前の姿のままだった。

余震の後、家の近くの杉の木が揺られて花粉が拡散したのか
くしゃみ・目のかゆみ・鼻水に悩まされている。
どうやら、今年花粉症デビューしたようだ…あ~ぁ(;一_一)
[PR]
by Myself_2 | 2011-04-13 18:30 | Comments(9)

桜はまだだけど、近くの高校に梅が咲いていた。
確実に少しずつ…春が来ている。
c0050264_12491385.jpg

最近の変化
新聞はまだ薄いけれど、先週末から地味なチラシだけど2~3枚入るようになった。
ポスティングも先週末に初めて入っていた。
(今迄ゴミにしか思えなかったけど、これも回復の小さなキザシだと思うと嬉しく感じる)
電車が今週の月曜日から全線ではないけれど、我が家近くの駅まで走るようになった。
仙台の街も、閉店時間は早いけれどファッション関係の店も営業するようになった。
私の仕事は週に2回だけ、時間も短縮して働けるようになった。
ハングルの勉強も、来週の月曜日から開始できる。
さて、後は何があるのか?PCの前で考えている。
街を歩くお嬢さん、少しオシャレで華やかになってきたようにも思えた。
春の陽が明るくなってきたように、仙台も少しずつ活気を取り戻しきたようだ。
でも、でも…
5日、震災以来始めて、職場へ行った時に聞いた話
いつも来ていたお客さんのお母さんと妹さんがやっと先週末に変わり果てた姿で発見された…
家族で1人だけ残された娘さんが親戚を頼って来た…
私の周りでは、全員無事だったので、現実にガ~ンと引き戻された感じだ。
c0050264_1371737.jpg

外壁改修中の仙台駅
c0050264_138177.jpg

倒れてきた木は、きちんと切ってもらい
今迄いた場所の側で並んでいる。(利用法が無いのは、残念)
[PR]
by Myself_2 | 2011-04-07 13:15 | Comments(6)