洋館の主は…?

c0050264_1625221.jpg

久しぶりの歯医者帰りの散策で、気になる洋館の前迄行ってみた。
人が住んでいるのか、いないのか…静まり返って人の存在が感じられなかったが、
震災後に屋根を修理しているのを見たので、まだ壊さないつもりだなと一安心していた。
今日、初めて洋館に出入りしている人を見た。
私の想像の中では、美しい少女が記憶の中に閉じ込められて窓からそっと覗いている…
(亡霊?)のだけど、相当年配の女性がこの家の中に入っていくのが見えた。
想像とは違ったが、ビルに囲まれた街中で頑張っている洋館と住人にフレーフレー!
声援を送りたい。
[PR]
by Myself_2 | 2012-03-28 16:19 | 仙台の街角 | Comments(6)

3月…弥生…March

3月11日の夕食は
c0050264_1461888.jpg

1年前の3月11日の夕食と同じに1個のバターロールにロースハムを挟んで…
と、ずっと思っていたが…さすが、これだけでは(ーー;)
後で、ちょっとつまみ食い。

3月のお客様
c0050264_13411976.jpg

まだまだ外は寒いけれど、うさぎ雛さんの周りは春が来たようだ。
雑然とした所にいてもらっているが「待っていてね。」
来年のひな祭り迄には、素敵な場所を確保しようと思う。

困った来客も
c0050264_14151159.jpg

震災の後に姿を消していたモグラ達が、1~2ヶ月前から戻ってきた。
新しい土の山が、次々と出来ている。
どうしたら出て行ってくれるのか?箒を逆さにしても駄目だろうなぁ(ーー;)


3月の花たち
c0050264_13495415.jpg

花屋の店先で見つけたミモザの花。
何て可愛らしい(^^♪。1輪、たった1輪だけど買ってみた。150円也。
150円の幸せ、見るたびに何故だか笑顔になる。
c0050264_13545734.jpg

街の裏通り。葉も枝も枯れているのに、蕾の色が鮮やかな真紅。
美しいような…哀しいような…
c0050264_13575717.jpg

3月13日
いつもは自転車で必死に駅まで急ぐのだが、今日はのんびり徒歩で行く。
前から咲いていたのかな?今日初めて、あなたに気づいた。
c0050264_1402153.jpg

今年の桜の開花は遅くなりそうだ。
一足先にスターバックスでさくらタンブラーにさくらマカロンで1人花見。
ステンレスコーヒーボトルのさくらが欲しかったが、残念売り切れだった。

c0050264_14252070.jpg

初めてブラッと入った店。お客さんにぶつかりそうになって、思わず謝りそうになったら
お店自作のマネキン達。面白い(^_-)-☆

3月19日
c0050264_1435222.jpg

ハングル講座、今年度の開始日だ。
授業の前にドトールで、教科書を開きi-podでちょっとだけ聞いてみた。
進歩の無い頭、段階が進むとついていくのが大変だ。

まとまった時間がとれなくて、一度に更新したが
c0050264_14372217.jpg

買い物や用事の合間のコーヒータイムが多すぎるのかも…。
[PR]
by Myself_2 | 2012-03-21 14:41 | Comments(6)

病院通いや、町内会等の雑用でネット出来ない日が続いていた。
その間に嬉しいプレゼントがあったり、春を感じたり、寒さに震えたり…
ブログを更新しようと思う事が幾つかあった。
でも、今日は…そんな日々の事は後にしよう。

去年の今頃、私は何をしていたのかと思い出すと
友人とランチをした後、街をブラブラしていた時間だったかなぁ~?
震災で犠牲になった人々も
仕事をしていたり…学校にいたり…買い物をしていたり…介護や育児…
それぞれの生活を過ごしていただろう。
確かに、一年前の今、この時間、みんなは生きていた。
確かに生きていた。
それを考えると、本当に不思議で仕方が無い。

今、仙台の街は震災など無かったように、一見は震災以前の姿に戻っている。
私も時折、忘れてしまったりしている。
今日の河北新報に何面にもわたって、犠牲になった人々の名前が載っていた。
本当に沢山の人、信じられないくらい沢山の人々の名前…
[PR]
by Myself_2 | 2012-03-11 13:24 | Comments(2)