紫陽花

我が家の庭が一番綺麗な時期、紫陽花の花が色づいた。
自由奔放で大きくなりすぎ、どうしてよいか分からなくなっている。
今年の秋にでも、バッサリ散髪してやろうかなと思っているのだが…
園芸の知識ゼロなので、出来るのだろうか?
c0050264_22424087.jpg

鮮やかな赤色で、私が植えたのだが何という名前だろう?
c0050264_2244899.jpg

↑よりちょっと薄い色の赤色
c0050264_2245392.jpg

c0050264_224527100.jpg

c0050264_22454936.jpg

c0050264_2246538.jpg

c0050264_22464872.jpg

c0050264_2247272.jpg

c0050264_2247463.jpg

右手の紫陽花と左奥の紫陽花は、同じ木に咲いているのに花の形が違う。
c0050264_2249352.jpg

去年、この花は気付かなかった。
繊細な花びらが可愛い♪

梅雨時の儚げな花だと思っていた紫陽花が
艶やかだったり爽やかだったりと色々あって、そのギャップが魅力的だ。
[PR]
by Myself_2 | 2015-07-12 22:51 | 紫陽花 | Comments(4)

6月22日 プチポアでの朝食
c0050264_2252423.jpg

これは全部食べる事が出来た。
身体が喜ぶようような朝食、とても美味しかった。

今日の予定は猪苗代湖畔に残る名建築、
国重要文化財に指定された「天鏡閣(旧有栖川宮家別荘)」の見学だ。
c0050264_22132567.jpg

10時に予約を入れていてくれて、ガイドさんの解説付きで
興味深く見学することが出来た。
今は福島のキャンペーン中との事で、
c0050264_2217793.jpg

素敵な食堂で紅茶とシフォンケーキで、優雅にティータイムをした。
すぐ近くにある特別公開中の迎賓館長屋門も、次に見学をした。
高松宮宣仁親王が、有栖川宮威人親王の王妃である慰子(やすこ)殿下のために、
1922(大正11)年に建てさせた 建物との事だ。
c0050264_22242666.jpg

c0050264_22245217.jpg

とても素朴な建物だが、現在では手に入らないような高価な建築材料を使い
贅沢な造りらしい。
今は樹木が大きくなって眺めは遮られてきたが、建築時は猪苗代湖がよく見渡せたそうだ。
c0050264_22285135.jpg

猪苗代湖の近くまで、下りてみた。
c0050264_22302053.jpg

c0050264_22351579.jpg

昼食は「会津キッチン」というお店でイタリアン。
私はカラスミとネギのペペロンチーノ・パスタを注文した。
ランチ時間が終わるぎりぎりで入店し、私達6人がランチタイムの最後の客のようだ。
追加料金で頼むバイキングのお惣菜を
「よかったら、食べて下さい」とサービスで出してくれた。

お店を出て記念撮影をした後、「今度は富士のふもとっぱらで会おうね」と別れた。
[PR]
by Myself_2 | 2015-07-12 22:38 | 旅行 | Comments(0)

"ROAD TO FUJI" 打ち合わせ

5月末以降ブログを更新していなかった。
更新する時間が無いというより、気持ち的に余裕が無くて…。
4月のCT検査で肺に影があるということで、3ヶ月後に再検査になってしまった。
2年前に肺ガンと言われたが、影が薄くなったということで
手術直前に退院した悪夢が蘇る。
今度は駄目かなぁ~と覚悟してみたり、大丈夫と言い聞かせてみたりした。
あまり不安が大きくて誰に言う気にもなれず、眠れね夜が多くなった。

それが、7月9日の検査で癌では無く炎症ということで…
心おきなく剛のオールナイト・ライブに行ける。
c0050264_0313884.jpg

福島の郡山にある“四季の里緑水苑”で、待ち合わせ。
紫陽花やアヤメが見頃で、広い苑内を写真を撮りつつ散策。
c0050264_0361622.jpg

c0050264_0371338.jpg

横浜の友人夫婦が作ってくれる栞は、美味しいお店まで調べて記載されてある。
c0050264_0391411.jpg

c0050264_0393212.jpg

郡山の新名物として登場した「こおりやまグリーンカレー」。
珈琲・デザート付きで1000円、美味しかった。
大人の修学旅行のノリで、三春張子人形の絵付けに皆で挑戦した。
c0050264_0452399.jpg

皆の作品、勢ぞろい。私の作品は、前列左端の猫ちゃんだ。

その後は、今夜の宿の「ペンション プチポア」へ向かった。
料理が美味しく、設備が充実、綺麗で、価格も良心的なお勧めのペンションだ。
この日の夕食は、
c0050264_0522032.jpg

食道の手術をしてから、あまり量が多く食べれなくなってしまった。
ここのペンションで泊まった時、全部食べきりたいと思っているのだが…
今回もメーンのステーキの前でギブアップ!
今度プチポアへ泊る時は、肉料理・デザート迄食べきれるようになりたいものだ。

食後は皆で富士のオールナイト・ライブへ行く為の打ち合わせ。
それは、それは見事な計画書ができていた。
[PR]
by Myself_2 | 2015-07-12 01:02 | 旅行 | Comments(0)