<   2017年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

長崎への旅 3日目は長崎観光

4月14日(木)
中学生の頃、歴史で習った出島
ホテルの近くだったので、最初に見に行った。
c0050264_03264504.jpg
江戸時代の時と同じ場所に建物等が、再現してある。
↑はジオロマ。
c0050264_03265328.jpg
市内電車がまだ走っていた。
c0050264_03270300.jpg
大浦天主堂に
↓グラバー邸
c0050264_00544130.jpg
c0050264_03271104.jpg
c0050264_00544133.jpg
吉宗本店で昼食
タクシーの運転手さんに「よしむねほんてん迄お願いします」と言ったら
「よっそうほんてんと言うんですよ」と教えてくれた。
c0050264_01055060.jpg
c0050264_00544265.jpg
大きな茶碗蒸しと蒸し寿司の定食。
慶応2年から続く老舗の味は美味しかった。
後は街をぶらぶらして、早めに長崎空港へ向かった。
何時か行きたいと思っていたハウステンボスに長崎の旅、楽しくてあっという間に終わってしまった。

[PR]

by Myself_2 | 2017-04-29 03:46 | 旅行 | Comments(2)

長崎への旅 2日目は軍艦島

4月13日(木)
ホテルの朝食はお腹がいっぱいで、少ししか食べられないのが残念なくらい美味しかった。
ホテルからパスポートをプレゼントされたが、軍艦島クルーズの予約をしていたので時間がない。
c0050264_01055247.jpg

c0050264_02113469.jpg

それでも1,2時間程、チューリップを名残惜しく見たり
お店を覗いてお土産を買ってみたりした。
ハウステンボス駅からは、電車で長崎へ向かう。

廃墟の本や写真集を、図書館から借りて読んでいた。
繁栄の記憶をどこかに残して佇んでいる廃墟は哀しそうで、心惹かれた。
その中でも、軍艦島は特に記憶に残っていた。

c0050264_02505168.jpg

c0050264_02061519.jpg

c0050264_02054917.jpg

c0050264_02054519.jpg

c0050264_02053268.jpg

長崎グルメで食べようと思っていた一つは
「ツル茶ん」いうお店でトルコライス
(ナポリタンととんかつ、ライスにドミグラスソースというボリュウームたっぷりの料理)
c0050264_02062140.jpg

そして食べるミルクセーキ
c0050264_02062642.jpg

眼鏡橋を見学した後は
c0050264_02063263.jpg

世界新三大夜景の稲佐山の夜景を見にいった。
c0050264_02064333.jpg

c0050264_02064085.jpg

c0050264_02063567.jpg
2日目のシメは
c0050264_02065388.jpg
c0050264_02064977.jpg
長崎ちゃんぽんに皿うどん。


[PR]

by Myself_2 | 2017-04-29 03:12 | Comments(0)

長崎への旅 1日目はハウステンボス

4月12日(水)
仙台空港7:35発の飛行機で、福岡空港9:40着。電車でハウステンボス駅に到着したのは、午後1時を過ぎていた。
ハウステンボスへは又来れると思わないので、どうせならと憧れのホテル ヨーロッパへ泊ることにした。
宿泊者特典の運河内一周の専用クルーズで、ハウステンボスを先ずは見学することにした。
c0050264_01055148.jpg
c0050264_01055019.jpg
ハウステンボスの敷地内にある別荘群、どんな人が住んでいるのだろう?
私はちょっとだけ夢を貰いましょ!風車にチューリップ…。
c0050264_01055171.jpg
c0050264_01055123.jpg
c0050264_01263877.jpg
イルミネーション、しばし現実を忘れることにしよう。
c0050264_01272601.jpg
c0050264_01564775.jpg
c0050264_01561695.jpg
c0050264_01554631.jpg
c0050264_01551747.jpg



[PR]

by Myself_2 | 2017-04-29 02:00 | Comments(0)

4月は大忙し…

いつもの剛つながりの夫婦3組、春を探して山梨へ旅することになった。
仙台組は東京迄新幹線で向かい、東京駅で東京組の車で山梨へ向かうことになった。
待ち合わせの東京駅で私とnoboさんは迷ってしまい、探し出してもらう迄
青くなって東京駅をウロウロ、まるで魔界の迷宮のようだ。
3組での旅行は1年振り、話も弾む。
c0050264_01370064.jpg
最初の食事は、古民家でのランチ。鮭の塩気も豚汁も、角煮も美味しかった。
ペンションでの食事も最高!
c0050264_01374314.jpg
一晩ぐっすり眠って、爽やかな朝日の中で食べる朝食

c0050264_01381888.jpg
八ヶ岳?南アルプス?
c0050264_01383062.jpg
c0050264_01382509.jpg


萌え木の村
c0050264_01383599.jpg
メリーゴーランドへ久しぶりに乗ってみたり、定番のソフトを食べてみたり、写真を撮ってはしゃいでみたりした後は
c0050264_01375360.jpg
イタリア料理でランチ、この店も古民家風だった。
c0050264_01381229.jpg

中村キース・ヘリング美術館で、芸術鑑賞をしてみた。
よく見るアートで明るい色調の軽い感じの作品ばかりと思ったら
結構ブラックな感じもあって31歳という若さで亡くなったキース・ヘリングへ想いをはせた。

東京駅迄の車窓から見たら、東京は桜満開だった。


[PR]

by Myself_2 | 2017-04-19 23:45 | Comments(0)