STAY DREAM

剛ライブ 武道館

7月12日
今年の剛ライブは、武道館二日目から参戦した。
c0050264_23475192.jpg
それにしても、ライブ中の立ちっぱなしが結構きつくなってきた感じがする。
後、何年行けるのかな?
剛も62歳、まだ頑張ってくれるのかな?

次の日、友人が赤坂の迎賓館と和風別館「游心亭」の見学を予約してくれていた。
めったにない機会、案内の人の説明を聞きながら見学した。
c0050264_23475170.jpg
「游心亭」池の中には立派な鯉と、田舎で子供の頃見たようなトンボが飛んでいた。
c0050264_23475188.jpg
赤坂の街の中の自然、カブトムシをみつけた。
c0050264_23475195.jpg
迎賓館、室内はカメラ禁止で写せないが豪華絢爛という言葉がぴったりだった。
金メッキ、誰かが「本物の金ですか?」と聞いていた。
説明の方が「全部本物の金で、24金です。全館では、相当な量の金が使われています」と
誇らしげに答えていた。
c0050264_23475119.jpg




[PR]

梅雨の合間に

友人と久しぶりにランチ
どこで食べようか?と以前行ったお店へ行ったら閉店していた。
c0050264_23581657.jpg
ジオラマみたいに撮れた6月22日の仙台駅前。
ここから街を眺めると変化は無いようだけど、目まぐるしくお店は変わっている。
左手にある「さくら野」デパートが閉店して、そのままの姿で建っているのが寂しい感じだ。
仙台駅前の一等地だけど、債権者が多くて開発が難しいそうだ。
c0050264_23581699.jpg
結局、右手の建物パルコ7回の和食屋さんでランチした。
今年4月に開店したばかりのようだ。
c0050264_23581614.jpg
近所のミニストップで、白桃パフェでひと休みした6月26日。
月に2度の洋裁教室の帰り道。
ミニストップはパフェの種類が変わると、ちょっと食べたくなる。

ネットでRADWIMPSの「HINOMARU」という曲が愛国的な歌詞で非難されていると目にした。
どんな曲かと興味をもってYouTubeで聴いてみた。
とても軍歌調とは思えず、RADWIMPSの他の曲も聴いてみた。
「祈跡」という曲に感動して、野田洋次郎という歌手の才能にちょっと惹かれた。
c0050264_23581682.jpg
TSUTAYAで以前のCDを5枚レンタル、「HINOMARU」のシングルを購入。
長渕剛は揺るぎないが、柔らかな心の部分に新しい歌が染み入り新鮮な想いだ。


[PR]

さくらんぼの季節が始まった

この時期の週末は仙台から山形方面へ向かう道路が渋滞する。
さくらんぼ渋滞だ。
6月19日(火)何時もの高橋フルーツランドへ出かけた。
ちょうどお昼時
noboさんはローストビーフ丼とチーズケーキ、私はランチとパフェのセット
c0050264_01343075.jpg

チーズケーキも可愛らしい盛り付けだ。
c0050264_01343002.jpg
さくらんぼ狩りはしなかったので、信号待ちの道路脇のさくらんぼをパチリ。

c0050264_01342991.jpg
我が家の紫陽花も色づいてきた。
この水色の紫陽花が一番好きだ。
c0050264_01342915.jpg
ネットで見つけたランチのお店
c0050264_01342966.jpg
週替わりのプレート(唐揚げ・キッシュ・かぼちゃのサラダ・付け合わせのパスタ・酢の物)
とパンケーキとアイスコーヒーのセットで1050円。
パンケーキだけで850円もするので、お得な価格だ。



[PR]

初夏?

消防署の前を通りかかったら、消防士の方が練習していた。
見上げた空は、いつの間にか夏の空
 
c0050264_21382901.jpg

c0050264_21382982.jpg

定禅寺通りの欅並木の緑も、益々濃く
春から夏に少しづつ季節は変わっていくのを、感じた。
c0050264_21383022.jpg


c0050264_21383025.jpg


c0050264_21382988.jpg

久しぶりに母の夢を見た。
どうやらランチの約束をしていたが、私が遅れてしまった。
母からLINEが来る「どこにいるの?」私が「もう少しで着くから待っていて」と返事。
遠くに待っている母が見える、急いで駆けつけようと思った所で目が覚めた。
PCも携帯も使った事が無い母が、スマホでLINEを使いこなしている…
亡くなってから20年以上経ったけど、天国でスマホの操作を覚えたのかなと
起きてから何だか可笑しくて、そして何だか懐かしく、そして何だか寂しい想いがした。

[PR]

大豊作

我が家の裏には小さな竹林
敷地内の筍は食べてよいので、毎年今頃の小さな楽しみだ。
一昨年は豊作だったが、去年は1本も収穫できなかった。
今年はどうかな?と思ったら、大豊作!
友人や近所に分けても、次々と出てくるので毎日筍料理だ。
たけのこご飯が4回くらい、メンマ風煮物、普通の煮物、八宝菜
青椒肉絲、バター焼き、天婦羅…ネットを検索しても種が切れた。
c0050264_23042488.jpg

c0050264_23042475.jpg
竹林の奥は崖になっていて、下には広瀬川が流れているので
奥の方に生えている筍は、立派な竹になるように放置している。

c0050264_23042426.jpg
可愛い外観につられて思わず買ったケーキ
家でゆっくりコーヒータイム。


[PR]

青森の桜・弘前城

十和田市を午後1時頃に出発して、弘前城の桜も見に行くことにした。
桜のはしごで、桜花に酔うことにしよう。
c0050264_00071409.jpg
岩木山と弘前城と桜が見えるスポットで撮ったが、何だかジオラマみたい。

c0050264_00132843.jpg

c0050264_00132780.jpg


c0050264_00071447.jpg
以前行ったりんごのデザートを食べに、大正浪漫喫茶室でひと休み。
ぶらぶら車の所迄戻る途中、趣のある建物があるので近寄ってみたら

c0050264_00071475.jpg
スターバックスコーヒーのお店だった。
少し前にお茶したばかりだったが、今度はスタバでコーヒーを飲んだ。

c0050264_00071598.jpg
スタバのお店を出て、振り返れば岩木山が夕日に浮かび

c0050264_00132887.jpg
弘前城の桜にも、灯りが灯った。
十和田市は朝早く着いたので、桜を独り占めできたが
お昼くらいには中国人の団体で賑わってはきたが、それ程混んではいなかった。
弘前城はやはり有名なせいか、平日なのに大勢の人出だった。
外国人が多くて、多種多様の言葉が飛び交っていた。
今が桜が満開で、ゴールデンウイーク頃にはきっと葉桜になるかもしれない。

青森日帰りは、やはりきつかった。
運転手さん、次の日ダウン気味だった。
綺麗な桜を見させてくれて、ありがとう♪



[PR]

青森の桜・十和田市

とうとう仙台の桜を見ないうちに、散ってしまった。
何年か前に見た十和田市の桜を思い出し、26日早朝に出発した。
高速道路で盛岡付近を走行中、虹がでてきた。
虹の足元迄はっきり見えて、綺麗な半円形の虹。
c0050264_00132860.jpg
十和田市には午前8時頃に到着。
桜は満開で、花吹雪が風が吹く度に舞って…それは、それは夢のよう。

c0050264_00071410.jpg


c0050264_00071485.jpg




c0050264_00071490.jpg


c0050264_00064361.jpg


c0050264_00064324.jpg


c0050264_00071416.jpg
十和田市現代美術館の作品から、覗いた桜

c0050264_00071417.jpg
十和田市名物「牛肉のバラ焼き」、絶対これを食べるんだと決めていた。

c0050264_00071370.jpg
先ず最初はタレが焦げないように、流れるプールのように玉ねぎを動かす。
玉ねぎが少しシンナリしたら、牛肉のタワーを崩してタレを絡めながら焼く。
とお店の人が説明してくれた。
美味しかったので、バラ焼きのタレを購入。
家でも美味しく出来るかな?



[PR]

10.8000人の中の1人

行くべきか、行かざるべきか…と、迷ったが
熱心な羽生選手ファンの友人と一緒に行くことにした。
c0050264_04331027.jpg

パレード迄、後3時間くらいある。
何処で見て良いのか見当がつかないが、
一先ず電力ビル前で待機中。
とにかく、暑い。水を用意してきて良かった。
待って、待って、やっと撮れた1枚

c0050264_05164162.jpg

とにかく、この日の仙台はお祭り騒ぎ。
七夕よりも人出は、多かった。

c0050264_05184189.jpg

駅まで歩く途中にも羽生選手


[PR]

今日の仙台

c0050264_23562638.jpg
久しぶりに定禅寺通りを通ったら、欅並木の緑がいつの間に…
この緑に癒される。
今日の仙台は春と言うより初夏のようだ。
c0050264_23562702.jpg
我が家の桜が満開になっているのに、今日気が付いた。
山桜かな?控え目な花のうえに、家から何メートルか離れないと見えないので
花びらが舞い始めてから、何時も気付くのだ。
c0050264_23562791.jpg
近くのパン屋で買った 餡子入り食パンをコーヒで食べた。
餡子好きのnoboさんが二斤も買ったけれど、私にはちょっと甘いし、ずっしりと重い。
残りはnoboさんに任せることにしよう。

c0050264_23562740.jpg
この頃゛湊かなえ”の本を読んでいる。
「白ゆき姫殺人事件」はSNS風の表現も所々してあって、今迄読んだことのないような作品だった。


[PR]

完成

洋裁教室で、時間をかけてやっと出来た春物のジャケット
紺色のリネンと、綿の太いストライプで、お洒落に出来たつもり。
c0050264_12522658.jpg
今年は編み物もあまりやらず、やっと1枚のベストだけ完成した。
c0050264_12551410.jpg
洋裁教室から帰る途中の、桜とたんぽぽ、土筆
春だね、春だよ!
c0050264_12545941.jpg

c0050264_12551421.jpg

[PR]