ブログトップ

STAY DREAM

細い細い三日月

細い細い三日月が、心細げに空へ浮かんでいる。
c0050264_23165224.jpg
i-phoneで写すのは、これが精一杯だけど…
上の方に小さく白く写っているのが見えるかな?
昔から、この細い三日月が大好きだ。何故かは分からないけどね。
仙台市民として伊達政宗の兜も好きだけど、あれは三日月なのかな?
c0050264_23165236.jpg
多賀城図書館の帰り道で見た三日月だ。
c0050264_23165334.jpg
タリーズコーヒーの「スノーマンラテ」
可愛いから頼んだけれど、私にはちょっと甘すぎた。

今年初のハンドメイドだけど、殆ど手がかかっていない。
c0050264_23165323.jpg
300円で買ったキーホルダー、私の苗字と名前のアルファベットは売り切れなので
血液型にしようとBにしてみた、渋い金色と銀色で迷っていたら店員さんが
「金色の方がイメージに合う」と言うので金色にした。
ちょうど残っていたスエードの紐を通してネックレスの出来上がり。
c0050264_23165321.jpg
去年の秋の雑誌の付録のバック
袋の口を閉じる紐と肩紐の部分が一体化していたので、短くカットして
両脇にリングを縫い付け、購入した皮の肩紐を取り付けた。
付録でも、何か使えそうな気がするが…はてさて?

[PR]
by Myself_2 | 2018-01-20 23:46 | Comments(2)

正月気分も終わり

ここ最近は初詣に塩釜神社へ行っていたのだが
今年は久しぶりに愛宕神社と大満寺(虚空蔵菩薩)へ初詣へ出かけた。
それにしても
c0050264_22565510.jpg
この200段弱の階段、一気には上れず何度休んだことか…

c0050264_22565539.jpg
「今年は僕の年だワン」と言っているようだ。

高台に位置してるせいか、眺めはすこぶる良し

c0050264_22565628.jpg
c0050264_22565626.jpg
この下の河原で、友人とアイスを食べたりしつつ語り合った高校生時代の私。
その時に寄り道したお店は殆ど無くなったけれど、広瀬川は変わらず静かに流れている。
c0050264_22565515.jpg
何の樹だろう?優雅な曲線だ。

12年前に塩釜神社で購入した戌年のお守りを、何時もの所へぶら下げた。
c0050264_22565580.jpg
そして、今日はどんと祭(他の地方では、どういう名前なのかな?)
正月飾りが燃える火を眺めながら、一年の無事を願った。
正月気分もこれですっかり終わる、まだまだ厳しい冬が続くだろうけど
必ず来る春を待つことにしよう。

[PR]
by Myself_2 | 2018-01-14 23:25 | Comments(0)

夫婦二人のお正月、平日と少しも変わりのない元旦を迎えたが
1月2日は、例年の如く初売りへ出かけた。
c0050264_00184677.jpg
極端に朝が弱い我が家は、何時も出かけるのは午後3時過ぎになるが
今日は必死で午前7時半頃に家を出た。
福袋は
c0050264_00184643.jpg
タリーズコーヒーの三千円、黄色のバックと干支のクマさんが気に行った。
(ドリンクチケット5杯分とコーヒーの粉とドリップコーヒー、缶入りコーヒーキャンディー)
c0050264_00184633.jpg
Ray Cassinの五千円の福袋
洋服は買わないつもりだったが、noboさんが勧めたので…ということにしておこう。
c0050264_00184693.jpg
そして、多賀城図書館でのスターバックス
私は抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ、noboさんはカフェミスト
2日はタリーズコーヒー、3日はスターバックス、そして4日はタリーズコーヒー
何故に我が家はカフェでのひと休みが多いのか?
今年も相変わらずのようだ。



[PR]
by Myself_2 | 2018-01-07 00:46 | Comments(2)

2017最後の夕暮れ

年賀ハガキやカレンダーとプリントするのが沢山ある。
ブラックインクを取り換えた途端、裏側にべったりと黒いインクの筋がついた。
掃除してみたり、新しくインクを買い取り換えてみたり…
ネットで検索したありとあらゆる方法を試してみた。
少しは薄くなるが、馬鹿にしたように直ぐ元の酷い状態に戻る。
疲れ切って、このプリンターの回復は諦めた。
ヨドバシカメラで新しいプリンターを購入したけれど…
空には月が顔を出す時間。
c0050264_02424941.jpg
タリーズコーヒーで、疲れた頭を癒す為に、コーヒータイム。
ミルクティにクリーム・苺の新しい味が気に入っていたのに…
もう終わってしまったらしい。
「残念、美味しかったのに」と言ったら、綺麗なお姉さんが「まだ作れますよ」
と特別に作ってくれた。
c0050264_02424978.jpg
家路へ向かう、今年最後の夕暮れは今ひとつ地味目な感じだ。
c0050264_02424949.jpg

夜更かし中
noboさんが「月が明るい」と言うので、外へ出て月を見上げた。
本当に月が煌々と輝いていた。
綺麗な静かな夜だった。気が付けば、もう2018年・平成30年が始まっている…

[PR]
by Myself_2 | 2018-01-01 03:33 | Comments(4)